ソニー銀行の他社との比較とは?

ソニー銀行カードローンの他社との比較は?

タブレット女

 

利用限度額の比較

 

まず、融資金額は10万円から800万円です。

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは融資限度額500万円、オリックス銀行と三井住友銀行カードローンが800万円、みずほ銀行カードローンが1,000万円ですから良い範囲ではないでしょうか。

 

 

実質年利はどう??

 

実質年利ですが、ソニー銀行カードローンでは年2.5%から13.8%です。

 

他行と比べてみますと、バンクイックが年4.6%から14.6%、オリックス銀行は年3.0%から17.8%、三井住友銀行では年4.0%から14.5%、みずほ銀行では年4.0%から14.0%です。

 

これを見ますと、ソニー銀行がいかに低金利かが判ると思います。

 

ちなみに、一番多い融資額は100万円以下ですが、この価格帯はどの銀行でも最大金利が適用されます。

 

従って、数十万円を借り入れた場合、ソニー銀行の年利は13.8%なのに対して、三菱東京UFJ銀行は14.6%、オリックス銀行は17.8%、三井住友銀行は14.5%、みずほ銀行が14.0%ですから、ソニー銀行が一番お得ですね。

 

 

利用できる人の条件は?

 

以下のすべての条件を満たしている必要があります。

 

@ソニー銀行に普通預金口座を持っている人(同時申込みも可能)
A申込み時の年齢が、満20歳以上65歳未満の人
B安定した収入がある人
C日本国籍、または永住権がある人
D保証会社(アコム株式会社)の保証が受けられる人

 

尚、専業主婦の借入限度額は10万円までとなっています。

ソニー銀行カードローンとは?

ランキング

ソニー銀行0004

申し込み