銀行カードローン審査ガイド

楽天銀行カードローンは個人事業主も借りれる?

個人事業主の方で、事業資金以外での借り入れをお考えの方は、20歳以上62歳までの方で毎月安定した収入がある方なら申し込みが可能な、楽天銀行カードローンがおすすめです。楽天銀行カードローンはあのネット通販大手の楽天が運営している銀行のカードローンですので、安心して利用でき、低金利で最高800万円までの借入れが可能です。楽天銀行の口座をお持ちの方は24時間365日最短振込融資で借り入れができ、コンビニATM手数料が無料で借り入れできるのもありがたいですよね。

お急ぎの方は>>楽天銀行公式へ

楽天銀行カードローンは安心の低金利

楽天銀行カードローン


楽天銀行カードローンは、スマホ完結申し込み!入会するだけで、楽天ポイントがもらえる!もちろん、年会費・入会金0円!
ネット窓口はこちら

楽天銀行カードローンは個人事業主でも借りれる?審査はどう?


楽天銀行カードローンの利用を考えている個人事業主の方も多いと思いますが、個人事業主は楽天銀行カードローンの利用をすることができるのかは気になるところだと思います。

ですので、このページを使って、個人事業主でも借りられるのか、審査はどのように行われるのかを確認したいと思います。
楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンなら個人事業主でもOK!


楽天銀行カードローンは個人事業主への融資も行っているので、個人事業主であっても借り入れすることが可能となっています。ただし、当然ながら、審査に通過する必要があるので、その部分だけはしっかりと覚えておきましょう。

やっぱり、個人事業主だと審査は厳しいよね?

個人事業主になってくると、審査が厳しい…。そう思っている方も多いでしょうが、楽天銀行カードローンではそのようなことはありません。

なぜなら、楽天銀行カードローンが設定している審査基準に従って融資の可否が決定されているからです。

よって「この人は個人事業主だから…」という理不尽な理由で融資を断られることはないので安心して下さい。

事業資金に使ってもいいの?

楽天銀行カードローンのホームページを見ると「事業資金にはお使い頂けません」と書いていますが、実は…!

個人事業主なら事業資金として使うことが可能となっています。

この記載は株式会社など、会社経営の事業資金NGという意味ですので、個人事業主の方であれば、借り入れ金額の用途を制限されることがないので安心して頂いて大丈夫です。

楽天銀行カードローン個人事業主の在籍確認の方法は?


在籍確認とは申込書に記載された勤務先に本当に勤めているか確認するためのもので、勤務先に審査担当者が電話をして行います。

しかし、個人事業主の方は自宅が勤務先と言う人もいますよね。

そういった人の在籍確認はどうのように行われているのでしょうか?

個人事業主の方も申込書に勤務先と連絡先の記入をします。

ですのでそちらの番号に在籍確認の電話があります。

個人事業主の方で、勤務先の電話が自宅と兼用の方は家族の方が、在籍確認の電話に出ることもあるので、注意しておいて下さい。

しかし、楽天銀行ですがと名乗ることはなく個人名でかかってきますので、取引先の人と伝えるとばれる心配はないでしょう。
楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンの審査は厳しい?


楽天銀行は金利も低いので、審査が厳しいと言う声もありますが、楽天銀行の審査基準をクリアしている人は審査に通ることが出来ます。

しかしどこの金融会社もその審査基準を公表していません。

楽天銀行の申し込みの時に記入する項目から楽天銀行の審査基準をある程度予想してみましょう。

①年収
②他社の借入残高

が審査でも最も重要になっています。

この2点に問題がなければ審査に通過する可能性は高くなっているようですが、年収がいくら高くても、月によって収入が少ない月があったり多い月があったりする人は、審査に通るのが難しいでしょう。

楽天銀行の審査申し込み条件でもあげているのが、毎月安定した収入ですので、いくら年収が高くても毎月安定していないと、審査に通るのは厳しいでしょう。

後、審査に通るのに大事なことは、信用情報です。

過去のカードローンの借入やクレジットカードの利用で返済の遅延や延滞がある人は、信用情報機関に記録が残っているので、審査に通ることはありません。
楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンは最短融資が可能?


楽天銀行カードローンは楽天銀行の口座がなくても利用できるカードローンです。

銀行カードローンの中には、申し込みのときはいらないけれど、借り入れの時に必要になるので、結局カードローンに申込んだ銀行の口座が必要になる所も多いですが、楽天銀行カードローンは借り入れのときも、返済のときも、自分の普段使っている口座が利用できるので、楽天銀行の口座を作る必要がありません。

しかし、楽天銀行の口座をお持ちの方は、24時間365日振り込み融資が可能です。

楽天銀行の審査時間は?

楽天銀行カードローンの審査回答までにかかる時間は通常当日~2営業日となっています。

最短審査は難しいようですので、借り入れまでには、2~3日かかると思っておいた方がいいでしょう。

楽天銀行カードローン個人事業主審査Q&A

楽天銀行カードローンは個人事業主は審査厳しい?

楽天銀行カードローンは個人事業主だからといって審査が厳しくなることはありません。楽天銀行カードローンの審査は楽天銀行が設定している審査基準に従って行っているからです。ですので、個人事業主だからとか公務員だからと職種で審査が甘くなったり厳しくなったりすることは決してありません。

借り入れたお金は事業資金に利用できる?

楽天銀行カードローンで借入したお金は原則自由(事業資金には利用できない)となっていますので、個人事業主の方が会社の事業資金に利用することは出来ません。個人的に利用するためなら原則自由となっています。

楽天銀行カードローン個人事業主が審査に必要な書類は?

楽天銀行カードローンに個人事業主の方が申し込む際には、本人確認書類の他に収入証明書も必要になります。
本人確認書類は
運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し
収入証明書類は
課税証明書、確定申告書のいずれかの写し
が必要になります。

楽天銀行カードローンは他社借入があっても審査に通る?


楽天銀行カードローンの借り入れを考えた時に気になってくるのが「他社に借り入れがあっても大丈夫なのか?」ということです。

審査に申し込んだはいいけれども「既に他社で借り入れしているから無理です!」と断られたりはしないのでしょうか。

この点についてお話したいと思います。

楽天銀行カードローンなら他社借り入れがあっても大丈夫!

楽天銀行カードローンには「他社借り入れをしていると融資不可!」というような決まりごとはありません。

ですので、既に他社から借り入れをしている方でも、審査にさえ通過すれば、融資を受けることが可能となっています。

他社借り入れがあると借りられないって聞いたけれども?

ネットのクチコミをみると他社借り入れをしていて、楽天銀行カードローンに融資を断られたという声があります。

でも、この原因は借り入れではありません。

おそらく、その方のローン残高に問題があると思われます。

あまりにもローン残高が大きいと、審査でネックになってしまい落とされてしまいます。

他社借り入れが出来るから、借り換えにも向いている!

楽天銀行カードローンは他社借り入れがあっても、問題なく借り入れ出来るので、借り換えローンに適していると言えるでしょう。

ですので、いま借入しているカードローン会社の金利が高いと思ったら楽天銀行カードローンを使った借り換えを検討してみるのも良いと思います。
楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローン個人事業主借り入れまとめ


20歳以上62歳までの方で毎月安定した収入がある方なら個人事業主でも借り入れできます。

個人事業主の方が楽天銀行カードローンを申し込む際は、あらかじめ本人確認書類の他に収入証明書類の用意が必要です。

個人事業主の場合、課税証明書、確定申告書のどちらか1つ用意が必要となりますので、用意すまでに時間がかかって借り入れに時間がかからないためにもあらかじめ先に用意しておくことをおすすめします。

個人事業主の方で勤務先の電話と自宅の電話が一緒の方は、在籍確認の電話の時に家族が出てしまうことがありますが、楽天銀行とは名乗らずに、個人名でかかってきます。

しかしローンカードは自宅に郵送で届きますので、家族の方が受け取るとカードローンがばれてしまうこともありますので、注意しておいてくださいね。

封筒には楽天銀行と書いてありますので、クレジットカードを作ったとかキャッシュカードが届いたといっておくと問題ないでしょう。

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンのメリット
楽天銀行公式サイトへ


TOP > 楽天銀行カードローン > 楽天銀行カードローンは個人事業主も借りれる?